REPORT 〜ご報告〜

- HAPPY CHRISTMAS -

「HAPPY CHRISTMAS」について


まもなくクリスマスがやってきます。
僕はこれまで「GROUND ANGEL」というチャリティー活動を通して、様々な子供たちを見てきました。

そんな中、どんな境遇の子供たちでも楽しめる楽曲としてクリスマスソングが出来ないか、「クリスマスとサンタクロース、そして子供たち。」その3つだけが繋がる曲が出来ないかと思いました。
今も、様々な境遇の子供たちが必死になって生きているわけで、その子供たちに何か大人が出来るクリスマスプレゼントはないかと考えました。

そして、自分には歌があるじゃないか・・・とある日、気付きました。
子供たちにクリスマスが自分を応援してくれる様な、クリスマスが自分の人生の中にすごくハッピーな思い出として残るようなそんな歌が出来ないか、そんな想いで作ったのがこの「HAPPY CHRISTMAS」と言う曲です。

伝えたいことは、たった一つ。
「願いがかなうといいね。」その一言です。
子供たちが持っている「夢」、「願い」 それが、「かなうといいね」その想いがこの曲のメッセージでもあります。

大人たちが子供たちに寄り添って、その上で、子供たちの考えていることが現実的になったらいいね・・
それだけです。

いろいろな境遇で頑張っている子供たちに少しでもハッピーなクリスマスを味わってもらいたい。
そして、今回はいろいろな境遇の世界中の子供たちにも、少しでもこのハッピーが届けばと言う思いで、英語バージョンも作りました。
そんな想いを込めて「HAPPY CHRISTMAS」を2013年のクリスマスに贈りたいと思います。


ご自由に、いろいろなところで流して頂けたら嬉しいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


石井竜也